タトゥーラSV TW

tatwu-ra
DAIWA
タトゥーラSV TW
103H/L 103SH/L
次世代ワールドスタンダード。

エンジン部 にはSVコンセプトを積み込み、TWSとの相乗効果でさらなるバーサ タイル性能を追求。

その自重、実に190g。TATULA史上において最軽量の数字を マーク。また先代17TATULA SV TWとの比較で縦0.5ミリ、横3.4ミリ のコンパクト化にも成功した。アルミ製でタフなスーパーメタルフレーム を採用しながらも『タフ機=200gオーバー』の定説を破り、もはや 軽量コンパクトを標榜する上位機種にも引けを取ることはないサイズ感 を達成。手の平にしっかりと収まるパーミング感は、軽さと相まって 巻きに操作性にと軽快性を大幅に向上。またオフセットされた 85mmALプレスハンドルとも相まって、中心軸に寄った回転動作 がブレず確かな巻きに直結する。

内部構造で最大の特徴となるのは、φ32mmの超々ジュラルミン製 SVスプール。ベイトフィネスの領域まで踏み込んだSVバーサタイル機 として、一昨季に話題を呼んだSV LIGHT LTDと同口径のスプール を搭載。深溝の糸巻面へとデチューンを施し、2g台のスモラバも 射程圏に捕らえ、最重量はビッグベイトまで対応する幅の広さを見せ、 PEラインとの相性も抜群。バーサタイルの名にふさわしい充実の スペックを身に付けた。

詳しくはこちら!

その他の注目新製品情報